チキンのカルペディエム

統合失調症です。今は家で暮らしていて、好きな絵などを描いたりしてゆっくり暮らしています。

あるがとのやり取りを聞いて

さっき集金の人が来た。なるほど、こうやって受け答えをするのか!あるがに学びました。
がままはAC染みたところがあるから、何でもマイナスにとらえてしまう。あるがはプラスにとらえてプラスの返事をしていた。実は壁に耳を当てて聞いていた。なんで年寄りが集めなきゃいけないんだ?的な話も聞けた。言ってみれば盗み聞きなのだが。それで渡したお金が間に合ったからよかったけど。
付き合いもちょっと良くしておかないと他人染みてくるよ、とあるがが言った。こういう時いつも二人で人との付き合いを全否定した社会になる話をしているのだが、遠くの親族より近くの他人。と言ったあるがの親のことをちょっと思い出した。ほんの少し近所の人が嬉しかった。それにしても、知らせを看板なり見ておかなくちゃねと話していたけど、がままがブログを書くあいだ、アイスを食べて時間を繋げるのは、上手いなぁと思うのである。さすがお年寄りを相手にするだけはある。
その前までリズムをとりながら歌っていたのにいきなり来たので、またセールスかと思ったのでした。アイスは無限に出てくるわけではないのね。
何が面白かったの?とあるがは訊いたが、お年寄りとのトークが面白かったよ。このことをブログに書くと言ったら個人情報は書かないように気をつけてとあったが、むしろケータイがいくつあるとか、そういうことを隠したかったがままだった。
歯磨きの時間が怖いなぁ。歯磨き嫌い、科学の力でどうにかなってほしいなぁ。