チキンのカルペディエム

統合失調症です。今は家で暮らしていて、好きな絵などを描いたりしてゆっくり暮らしています。

「KUMA CRUSH」ペンゴのパクり?!かな。

f:id:siitucun5:20180528131230j:plain
今日は夏だなぁ、と思いますね。クーラー無しだと暑いね。

マンガハックのマンガではないけれど入院中の様子のマンガ、描きました。二ページ。お盆休みで家に帰って旅行に行くところです。入院中に旅行、ってやり過ぎだと思いません?でも当時は何も考えていなかったですね。まあ、そんなマンガです。載せませんが。

昼は冷凍うどんをチンして、汁に付けて食べました。初めてですね。まあ、短く終わってしまったんですけど。あっと言う間に無くなってしまいました。
でも今日はゴロゴロ食べたりで、手っ取り早いご飯が良かったんです。ご飯も炊いてませんでしたし。

実は昨日もマンガを一ページ描いているんです!昨日のは入院患者が注射をされておとなしくなるところでした。ところ変わってあるがもやられてますけどね。

やっぱりドーパミンが出ると気持ちいい感じです。明日も描ければいいな~。普段はくたばっているのですけれどね。

さて、上のゲーム。「KUMA CRUSH」です。もうアプリに出てますね。まあ説明まで。ルールは氷をアヒル?にぶつけてやっつける、といったもので。ただ、いろいろあって。このゲーム、もろペンゴをパクったものに近いんですね。ペンゴと調べれば内容は出てきますが、ちょっとだけ違うので書いておきます。アヒル?のもありますが、最初卵の中に入っているアヒル?があります。ペンゴだと主人公はペンギンですがこのゲームではくまです。スノービーはアヒル?になっています。ご覧の通り卵の時はパンっ、と潰せます、氷無しでも。アヒル?は当然氷を溶かしてきますし、このゲーム?のアヒルは動きが怪しい!アルゴリズムを知ることができたら大したものだ。
そして黄色い氷があるのですが、それを3つ並べるように動かすとボーナス点がもらえます!高いです。と同時に少しの間、敵が紫色になって止まります。その間に殺して…。それと、はじっこを叩いて揺らすとその時敵がはじっこにいた場合敵が同じように止まります。ピンチの時に使うといいですね。はじっこ回りとか、氷が無くなってきたときとか、心細いですもんね。卵のアヒル?はしばらくするとアヒル?が殻を割って出てきます。氷を溶かすのでウカウカしてられませんね。卵のうちに潰してしまえば一番いいのですが、そうもいきません。

潰れるときにね、音がいいですね。音楽は「テテテ、テテテ、テッテッ♪」みたいな感じですね。

敵の数、速さ共に面ごとに増していきます。8面まで行ったらずっといっしょですけど。面の構成は乱数で決まるので(最初から死ぬことはないですが)いつも違うゲームが楽しめます!あるがが気を付けていることです。乱数で面を作る。作者も楽しめるという訳ですね。

最高7面まで行ったことがあるそうです。がままは3面くらいかな?実質は無限にあるようですが数十億まで行ったら元に戻るとか戻らないとかいう噂も…。(面が)

まあ、気が向いたらやってみてください。アプリストアにあります。ちなみに作者の名前はiruyorukですね。
今くまブロック改造中。姪のやっているブロック崩しと対抗か?!

がままにとっては夏はいい季節です。冬はどうしても具合が悪くなる。でもそうは言ってられなく、統合失調症の病気、陰性症状が徐々に増しています。がままの先生は努力が必要と言いますが、あるがの先生は努力しなくていいと言い、困ったので間を取ることにしまして。

テストプレイ楽しそう。できたらやらしてもらおう!