チキンのカルペディエム

統合失調症です。今は家で暮らしていて、好きな絵などを描いたりしてゆっくり暮らしています。

ベンゾジアゼピンやめなきゃ!

f:id:siitucun5:20180804194050j:plain
眠いです。先生はなぜベンゾジアゼピン系を入れたのか。あるが曰く日本の精神科医師のほとんどは統合失調症患者に飲ませるそうです。

ところがどっこい、もうすぐベンゾジアゼピンが飲んではいけなくなるようなのです。先生は焦らなくていいと言うけど。焦っています私たち。今日からまた、ベンゾジアゼピンを徐々に減らしていきます。やめるのはとても苦しい。依存性の高い薬だから。今はヒベルナも一緒に飲んでいて、認知症になりかけています。

ベンゾジアゼピンをやめると元気になるそうです。まだ望みはある。

あるがが言ってたけど、病気の人が元気なくなると問題視されるけど、普通の人が元気がなくなってもなんにも言わない。誰だって元気がなくなるのに。変ですよね。周りの人年を取ると元気が無くなってますよ。

もう絵も何枚も描いた。あとは寝てるだけでいい世の中を待つだけだよ。とあるがに言われました。

今日はお菓子とお味噌汁を食べて、ご飯は冷凍しました。がままは寝ないためにブログを書いています。最近寝る前の薬を飲んでは眠い眠いと言い、コーヒーやコーラで誤魔化すという正に病院の人がやっていたことをしてました。もうベンゾジアゼピンは無くす方向で減らしていかなくちゃ!

今日はワイパックス4分の1錠とヒベルナ1錠を減らします。だから寝てるわけにはいかないのです、今は。音楽かけて無理やり起きています。ホント苦しい。

あるがが言うに、リスパダール1ミリ飲んだだけでも普通の人は一日中何も出来ないというのに、がままはその10倍も20倍も相当するものを飲んでいる。それでここまで出来るのだからすごいことだよ、と誉めてくれました。

一人の人にいいって言ってもらえばいいのかなぁ。そんな気がしたんです。

がままはマンガが描けなくなっている。前よりだんだん。そして今はほとんど描けなくなった。◯級だし、そんな生活で十分だとあるがは言うけど。

最後は赤ちゃんかもしれない、なんてがままは健常者の考え方ですね。障害者なのに。変なの。

生まれた以上、生きようとするのは生物上普通なのかもしれません。…と、呪文を唱えるようにたらたら書いてしまったよ。ただ、眠ったらいけないんです、だからブログを嫌でも書いているんです。と書けばいいのにね。

あるががパソコンを立ち上げました。ああ、これが生きるということなんだなとわかります。楽しみを…。ゆっくり…。ゆったり…。先輩だから見本になります。

あとは歯磨きか。ため息。ガムを噛んでおしまいにしたいですね。早く進歩して~。

絵を貼りつけておきます。花火が鳴っています。