チキンのカルペディエム

統合失調症です。今は家で暮らしていて、好きな絵などを描いたりしてゆっくり暮らしています。

日記とブログとコントロールということ。

f:id:siitucun5:20180902204644j:plain
「さっそくやるんだ、どうぞ?」

これを背にがままはまた、ブログをやることにした。
暫くは日記を書いていたけど。(アプリの中でだが) 気張ってずっとやっていてもいけない。気張ってずっとやめていてもいけない。やれるときにやる、これが大事だと言ってもらって。

確かに、これでいいのかもしれない。あるがはあまり突っ込みを入れなかった。訊いて欲しくないのだと察したのだろう。髪の短いメガネをかけた子がいい、と言いながらがままには要求しない。だってお人形さんじゃないもん!とね。

いつだったかアニメの話をした時がある。それを今もあるがは見ているのだ。(題名は書きません!) がままはそれを見て、自分も何か、パーっとしたものがやりたいと思った。そしたらブログをやっている人が羨ましくあるのに気が付いてきて…。

がままなんかはホントは外が怖い。何を言われるか、思われるか怖い。だけど親に誉められなかったから、その影響で人から誉められようとしていて、自分でも人をコントロールしたら幸せが遠退いてしまうだけと分かっていながらも、制御できない。

人とは完璧じゃない。自分だけ違うでもなく、自分だけ不幸というわけでもない。違う、と言うのは自分だけ完璧だということではない、だ。

よく言ってるけど、分かり合えない。それを分かり合うのだと。いろいろあるけどね。殴って殴り返してって、汚い世界でしょ?ならお互い干渉をしない方が刺激にならない。知りたいことは調べるけど、と。

しかしも、こんなことを考えても実際のところ、未来論は未来にしかわからない。夢を見すぎるのも外れたときに危険だし、今叶うことは福祉の人や身内だけだから。なかなか割りきって思えないというか。難しい。

こんながままの説教的なことも?がままが我慢できなくて垂れ流している訳で。完璧じゃないですよ。愚痴ですよ。

おうちでやりなさいな。だよね?

午後8時35分にもなって。いつもなら寝ているのに。あるがは随分優しいんだな。多目に見てもらえるというか。それが自由というものなのかもね。人に迷惑かけないで自分の好きなようにやる…。干渉をあまりしない。

がままはいつぞや、自由じゃないことが当たり前だった。でもあるがから自由を教わった、そうだよ。こうしてがままなりにハッピーエンドで終われる今日が嬉しいよ。日記も書くけど(これは公表しない) ブログにも書く、それでいいじゃあないかね。絵もまた載せられる。マンガハックの絵の投稿サイトでは納得がいまいちいかなかったのだよ。

やっぱり、やりたいことやった方がいいね。やりたいことが見つからずゴロゴロ転がるのもまたやりたいことなんだと思うけどね。がままから言えることは今日はこれで終わり。(単なる説教だった(|| ゜Д゜))

また絵を張り付けておきます。最近は(この絵ではないが) タブレットで指で描いてます。親指が痛くて手が使えないので。

「すまんな、がままはブログに情念を叩きつけているというのにあるがはアニメを見て笑って。」
その言葉にいいんだよの一言しかない。