チキンのカルペディエム

統合失調症です。今は家で暮らしていて、好きな絵などを描いたりしてゆっくり暮らしています。

わかったこと。答え合わせ。

f:id:siitucun5:20181114183357j:plain
疲れているのと、毒を吐きたいのと、後者が勝ったのでそれにします。

確かめ算ができまして。がままが「もう、人には見せないことにしたんだ。」と親に言うと、がままの状態がわかるから、むしろ見せてくれた方がいい。と返ってきたのです。

今まで、親が権限をとても持っていて、親に認められないといけないと教えられて、今も自信をつけようと親に見せてたけど、それは、逆に自信を奪われていたんだな。と思いました。

あるがが言うに、完全な黒も完全な白もいないと言う。がままのようなACはそれしかいないと思ってしまうんだって。確かにね。長い時間をかけて判断していくことが必要。もちろんこれに気付かなくてはいけなくて。

長い道のりです。改めて書くと辛くなってくる。ダメージも大きいです。諸刃の剣。がままは親と一緒で、人に100点を求めるところがあります。そして自分にも。少しずつ満点じゃなくてもいいという風にしていきたいです。

妹にはきつくないんですよね。がままのことが嫌いみたい。誉めたくはないけど、心配。程度かしら。

相撲を見ていて、今日は稀勢の里は負けたけど、栃煌山の勝ち方が面白かったな。ピョン!だもんね。そっか、ああすれば残れるんだ!的な。それで良しとしたのです。

あと、自信のない人は人を誉めない。ということも探求しました。見てると自信のない人に限って人悪口を言います。正当性のない。親は容姿はいいですが、妹に何着ても似合わないと言われ自信を無くしました。きっと親も自信が無かったり、アビバレンスな気持ちがあったのだろうな。だからがままのことを誉められなかったんだ。

もっと書くとがままの母親は、がままの父親にも嫌われています。今となっては殆ど家にいません。それが母親のやってきたことなのです。がままのことを残念がりますが、一番残念なのはがままの母親に対する思いです。それを言うと怒るから言わないけど。

ため息をして。まあ、そんな所です。今日二個もブログ書いた。珍しい。絵を貼り付けておきますね。